カードローンを利用しては友達と海外旅行に出かけています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年に数回、長期休暇の機会を得ては、気の置けない女友達と海外旅行に出かけています。貯金が貯まっていればそれを使いますが、ほとんどの場合、賄いきれないので、足りない分はカードローンで補っています。

キャッシングを利用し始めたのは6年ほど前のこと。借入先は今もその時も、三井住友です。元々そこに口座を持っていたので、どうせならと、カードローンも同じにしてしまいました。

旅行費用を理由にして借りられるのかなと、当初は思っていましたが、

遊興費でも、気軽にキャッシングを受け付けてくれました

その時は、10万円の借入でもびくびくしていたのを覚えています。友達を含め、誰かからお金を借りるなんてことは、初めてのことでしたので。ネットを介して、誰とも顔を合わせないで、なんてのはもはや恐怖でしかありませんでした。それももう、慣れましたが。

実は、旅行費用以外でもカードローンは利用しています。その旅行で散財してしまった時などですね。給料日までの繋ぎ、いわゆる生活費をそこで賄っています。頻度はあまり多くありませんが、助けられたことは一度や二度ではありません。

返すのが大変、というのは正直に言って事実ですが、高金利というわけでもないので、

計画性を持った返済を心掛ければ、さほど苦ではありません

今までの利息を計算してみる勇気は、さすがにありませんが…。借りた額以上のお金を払っていることは明白ですので。

苦境に陥った人が利用するためのものに思えるカードローンですが、実際はそんなことありません。ほんのちょっと生活が苦しかったり、遊びたいけどお金がなくて遊べない、なんて時にも気軽に使えます。現に、私がそんな使い方をしていますしね。

そろそろ貯金するべきかなとも思いますが、もうしばらくは気ままな女二人旅を楽しもうと思います。来月も旅行に行く予定ですが、どうやら費用が足りなくなりそうです。カードローンに助けてもらうとしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加